楽天モバイルのエリア・電波が微妙な位置に住む人必携アプリ 「LTE回線状況チェッカー」

LTE回線状況チェッカー - 楽天モバイルの回線エリアのチェックに便利♪

LTE回線状況チェッカー – 楽天モバイルの回線エリアのチェックに便利♪

lifetime2master無料posted withアプリーチ

1週間前から職場の近くが楽天モバイルの自社回線エリアに入ったのだけど、まだ電波が弱いのか日によっては繋がったり繋がらなかったり…というだいぶ不安定な状態となっていた。今自分がauの電波を拾っているのか楽天の電波を拾っているのかが完全に五分五分の状況。
別契約で月に100GBまで使えるモバイルルーターを持っているから、常にWi-Fiをオンにしていればいいんだけど、そこはやっぱり…ねえ…楽天回線に繋げるものなら繋ぎたいじゃないですか。
もしかしたら「この辺りにユーザーたくさんいるし、電波強くするか」と思ってもらえるかもしれないし。

というわけで、自分が今、楽天回線に接続しているかau回線に接続しているかを表示できる「LTE回線状況チェッカー」というアプリを導入してみた。
このアプリの良いところは、接続している回線が切り替わったところで通知を出してくれるところ。「楽天→au」でも「au→楽天」のどちらも通知を表示してくれる。

回線が切り替わった時に通知を出してくれるというのはとても大きくて、最近使い始めた「MacroDroid」という自動化アプリで、「楽天→au」の通知が表示されたら端末のWi-Fiをオンにする…というマクロを組んでみた。
これでパートナー回線に切り替わったらWi-Fiに接続するというのが、自動で、瞬時に行えるようになる。すごく便利。

しかし、なかなか電波を掴まないから、いろいろと工夫をしないと…っていうの、なんか2020年っぽくなくていいよね。皮肉じゃなくて本当におもしろいなあ…と思っている。こういう経験をしてみたかったんですよ!!!

MacroDroid - デバイス自動化

MacroDroid – デバイス自動化

ArloSoft無料posted withアプリーチ

LTE回線状況チェッカー - 楽天モバイルの回線エリアのチェックに便利♪

LTE回線状況チェッカー – 楽天モバイルの回線エリアのチェックに便利♪

lifetime2master無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です