サマーウォーズ4DXをみてきた

高校生の頃なにかやり残したことがあるとすれば「サマーウォーズを劇場で観なかったこと」である。DVDだったかテレビ放送で初めて観て、なぜこの映画を劇場で観なかったのか…と激しく後悔した覚えがある。

参考 サマーウォーズ4DX公式サイト

しかし、長生きはしてみるものである。公開から10年が経った今になって、なんとサマーウォーズが、4DXになって劇場に帰ってきたのだ。高校時代の無念を晴らすべく、公開初日に観てきた。

サマーウォーズと4DXの相性

実はこれまでに4DXで映画を見たことがなかった。4DXで公開されるタイプの映画にあまり興味がわかないというのがある。自分が劇場に足を運んだ作品に4DX上映があったためしがないんじゃないかと思う。

4DX初体験がサマーウォーズとなったのだけど、これがビックリするほど合う!

冒頭のOZ内を俯瞰するシーンでは座席が動きそよ風が吹く。キングカズマの格闘シーンでは座席が揺れる。イカ釣り漁船を池に放り込むと水がブワーッ!なかなかに没入感があって楽しい体験だった。

まあ、初めて観る映画であれだけ座席が動いたら「ちょっと静かにしててもらっていいですか」と思うけれど、もうすでに何度か観ている映画であればかなり楽しめるんじゃないかと思う。

昔と泣き所が違った

僕は細田守作品を見るとパブロフの犬の如く涙が溢れるのだけど、涙腺が刺激されるタイミングが昔と変わってきているのがおもしろい。

昔は夏希先輩と健二くんの恋愛模様にホロリときていたのだけど、今回は侘助が帰ってきたシーンと、佳主馬くんがラブマシーンに負けて涙するシーンがもうね…

作品が10年間パワーを持ち続けていると、こういうことも起こるんだなあ。

サマーウォーズ好きは是非とも行ってほしい

サマーウォーズ4DXのチケット代は2400円。決して安い金額ではないのだけど、それでも観に行く価値はあると断言したいと思う。

10年前の映画だからといって古びてはいないし、むしろ10年前にここまでの未来像を描いていたんだなとさらなる驚きがあるんじゃないかと思う。

おそらく、上映期間1ヶ月あるかどうかだとは思う。上映館も少ないから、ふらっと見に行けない人も多いかもしれない。だからこそ、あの日の自分のように観に行かないで後悔しないでもらえたらいいなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です