ブログをWordPressに移行してみた

特に理由なく、「移行させてみたいな」と思ったので、ブログをはてなブログからWordPressに移行させてみました。小人閑居して不善をなす(→普通の人を暇にするとよくないことをする)ということわざもあるけれど、まあ一応、悪いことはしていない。はずだ。

あ、ひとつだけ乗り換える理由があった。はてなブログの前身のはてなダイアリーという日記サービスがあったのだけど、それが数日前に終わったのだよね。インターネットに公開されていた情報だったりやり取りが、完全に停止する。

まあ、はてなさんはそういう文化を大事にしてる気がするので、閲覧に関してはこの先長い間残してくれるとは思うのだけど、なんとなくセンチメンタルな気分になってWordPressへ移行したくなってしまったのかもしれない。せっかくお金を払ってサーバーとドメインレンタルしているのだから、悪いことではあるまいよ。

今少しだけ困っているのは、WordPressのカスタマイズを教えてくれるサイトの胡散臭い率の高さだ。ちょっと油断すると「更新をブラウザ通知しませんか!」というポップアップを出してくる。あなたのサイトにそこまでの興味はないよ!と思っても通知を出してくる。

数は少ないけれどブクマがついてたりTwitterでシェアしてされていた記事もあったので、ブログを移転させることでそういったものが一旦チャラになってしまうのは少し寂しい気もするのだけど、ブログなんてたぶんそんなものである。あと、CSSの移行とかもあんまりうまくできていないと思うので、過去の記事の体裁が妙なことになったりもしている…はずなのだけど、めんどうくさいのであまり確認もしたくない。明らかにやばいものを自分で見つけたらちょいちょいと対応しようかなあくらいのテンションである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です